看板犬です。

ご近所さんの人気者

キミが旅立って、もう1ヶ月が経つのですね。

お母さんと同じ4月生まれのチョースケちゃん。13年前、お父さんが気に入っておうちに迎えました。

人懐っこく穏やかなキミ。少しワンちゃんが苦手だったというご近所さんも、キミが玄関前にいると必ず声をかけました。また別のご近所さんは、ちょっと飲んだ帰り、キミと向かい合って座り何やら語りかけていたとか。キミは優しいから、聞き上手でもあったんだね。

お利口さんで、「待て」だって出来るもんね。本当は蜜柑よりも柿が好き。甘やかし担当のお父さんから、よくもらったね。

お客さんから「チョースケちゃんへ」ってオヤツたーくさんもらったね。看板犬でもあったキミ。

 

あれから1ヶ月、寂しがっている人多いのではないかな。誰からも愛されたチョースケちゃん。

大好きなご家族と最後のドライブをしました。

柿はなかったけれど、お母さんが干し柿を持たせてくれました。お手紙もお花も御守りも、柔らかいお芋のスティックも持って行ってね。

お店がとっても忙しいご家族ですが、この日だけ少し時間がとれました。やっぱりお母さんとお兄ちゃんに送ってもらいたかったんだね。

お母さんとお兄ちゃんから、可愛いキミの話をたくさん聞かせてもらったよ。だからなんだか愛おし過ぎて。

キミの好きなゴムボールが、あちこちに隠れているから。これから見つかる度に、お母さんとお兄ちゃん、涙するかな。いいえ。ホッコリあたたかい気持ちになるね。

 

チョースケちゃん、ありがとう。

今頃お父さんと会えたかな。

大切な家族だから最後まで愛を込めて。

ちいさな家族にありがとう 虹の架け橋ぷう   公式ホームページhttp://nijinokakehashi-poo.info/

 

 

看板犬です。” への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です