桜の季節は…。

今日の松本市はすっかり春のような陽気です。
そろそろ桜の季節…。

私はお花見に行かないと心に決めています。

何故かと言うと、2年前のこの季節、愛猫を迷子にしたからです。完全に私のせいで…。

ハーネスつけて、抱っこして、近所の満開の桜を見に行こうとしました。
なんてアホなことを…。

5日後に保護し家に連れて帰るまで、どんなに怖い思いをさせたか。
家に取り残されたもう1匹の愛猫も、どんな心細い思いをしたか。
迷子になった風雅は元保護猫です。
人に捨てられ、優しいご家族に保護してもらい、大事に育てられた子を私がゆずっていただきました。その子を迷子に…。

もしも見つからなかったら?
もし、事故に遭ったら?

寝ずの捜索をしました。

お腹空かせて寒いところで震えているだろう、風雅のことを思うと、食事など取る気になりませんでした。

もう一度会いたい!絶対無事に連れて帰る!

留守番している珠輝には悪いと思いつつ、深夜も早朝も探しまわりました。
珠輝はストレスからか、洗濯機の中に粗相を。
私が一時帰宅すると、飛びついてきました。

ごめんね、本当にごめん。

5日後、捕獲器に入ったところをそのまま連れて帰りました。

無事に再会できたこと、奇跡だと思っています。

 

迷子にしないために出来ること。

☆脱走事故防止対策をする。
網戸は簡単に外れる可能性があります。
ワイヤーネットや突っ張り棒などを使って
しっかり対策を。 玄関周り、ベランダにもうっかり脱走事故防止対策を。


☆ワンちゃんなど、お散歩に連れていく場合
リードや首輪の点検を。
古くなっていませんか?緩くありませんか?
☆もしものための迷子札
迷子札には名前、住所、電話番号を。
ペンで書いた文字は薄くなっていませんか?
こまめに点検を。

 

そして、もしも迷子にしてしまったら。

☆保健所、警察署に連絡を。
保健所と警察は連携していない場合が多い
と言います。必ず両方に。
☆チラシ配り
その子の特徴がわかるような数枚の写真
首輪、迷子札の有無
連絡先
いつ、どこでいなくなったのか。
「必ず連れて帰る!」熱意の伝わるような文面。
惜しまず沢山印刷し、ご近所の方に配ったり、保健所や警察署、交番、動物病院、スーパー公民館、学校など人目につきそうな場所にお願いして貼ってもらう。

☆捕獲器を設置する
ネットでも購入できます。
時間が惜しい。今すぐ設置したい!
保健所や動物病院で貸してもらえる場合が
あります。
もしくは、近くに保護シェルターなどが
ありましたら、貸してもらえる場合がありま
す。
☆探偵さんなど、プロの力を借りる。
☆地元の新聞に載せてもらう。ラジオで流してもらう。
☆Twitter Instagram Facebook などSNSで拡散する。
☆神様にお願いする。祈る。

 

「そのうち帰ってくるだろう。」
何もしなければ…。

二度と会えないかもしれません。

迷子にしてしまったら、とにかく早めの行動を。

私は、Facebookで知り合った友人たち、地元の猫、犬を愛するボランティアさんが協力してくれ、捕獲器を2台設置しました。
1台は自宅アパートの入口に。もう1台は、いなくなった場所(近所のお宅の庭)のご主人にお願いし許可を得て設置しました。
風雅が入ったのは、こちらの捕獲器でした。
アドバイス通りに唐揚げ、ちゅーる、いつものカリカリを入れ、風雅の匂いのついたトイレの砂を少し撒き、その日の朝一緒に寝ていた家族の匂いつきシーツで捕獲器を包みました。

そして、絶対諦めない、ぜーったい連れて帰る!
そう強く思いながら。

5日振りに家に帰った風雅は体重が500g減っていました。
同居猫の珠輝もストレスからか痩せました。
みんなが激痩せした魔の5日間。

今があるのは奇跡。そして、協力してくれた友人、ボランティアさん、近所の方々のおかげです。

桜の季節は再び気を引き締める季節。
あの時の自分を許さないためにも、風雅保護後に自宅に届いた1,000枚のチラシはそのまま保管してあります。

「ちいさな家族」
と暮らしているご家族へ。その手を離さないでください。
明日は今日の延長ではないかもしれません。
油断が時間を止めてしまうことになるかも…。
私の経験が、今困っている誰かの役に立てれば幸いです。

今迷子になっているワンちゃん、猫ちゃんが無事にご家族の元に帰れますように。

ちいさな家族にありがとう 虹の架け橋ぷう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です