もう1日一緒にいられるね。

ミニチュアシュナイザーのどんちゃん。

 

あの日の朝は、降ったり止んだりする小雨の中、虹が出ていました。この橋をゆっくり渡って行くのかな。

12歳8ヶ月の男の子。アニメの「とっとこハム太郎」に登場するワンちゃんから名前をもらいました。

寂しいとき、かまって欲しいときはお気に入りのハートのクッションをくわえてアピールする、甘えん坊さん。

 

旅立ちの日は、お母さんがお洋服を着せてあげ、お気に入りのクッションも持たせてあげました。

大好きなバナナ、ビスケット、カリカリも。

そしてたくさんのお花はどんちゃんを優しく包み込み、お母さん、お父さん、お兄ちゃんが書いてくれたお手紙を胸に。

ねえどんちゃん。寂しくないよ、大丈夫だよ。あなたはみんなの心にいるのだから。そしていつか、きっとまた逢えるから。これからもずっとずっと家族だから。

生まれてきてくれて、このお家に来てくれてありがとう。あたたかい気持ちにさせてくれてありがとう。どんちゃん、またね。

私の大失敗で、2日に渡って執行われたお別れ会。ご迷惑をおかけしたのに、「もう1日一緒にいられるね、どんちゃん。」とお母さん。

あなたへの深い愛情をしっかりと感じながら、優しさに感謝します。

大切な家族だから最後まで愛を込めて。

もう1日一緒にいられるね。” への3件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です