頑張り過ぎちゃうお母さんへ

あれから1ヶ月。

あの日小雪ちゃんは、お母さんに挨拶をしてから静かに旅立ちました。

そちらの世界はどうですか?雪はあるのかな?花は咲いているのかな? お母さんを、見てくれていますか?

毎日、あなたの名前を呼び、毎日お線香を焚くことを欠かしません。今までは「雪ちゃん、行ってきます。」「ただいま!」だったけど、今は「さっ、雪ちゃん行くよー!」と声をかけます。だってあなたは私の心の中にいるから。

「雪ちゃん、5歳のお誕生日おめでとう!」

あれから私は色々と初めての場所に行ってみたり、ドッグフェスタに行ってみたり、ワンちゃんを触ってみたりしたんだよ。そして再確認しました。あなたは私の大切な大切な子。

海にも行ってきたよ。本当は一緒に行きたかった。

「会いたいな…。」

引退した介助犬の賛助会員になりました。地元の保護犬シェルターの会員になりました。行ける時には、ボランティアとして、ワンちゃんたちのお世話を手伝うようになりました。

あなたと歩いたいつもの散歩道も歩いてみました。

「フワフワもふもふのあなたを触りたくてしかたない 。」

この前、神様がプチな幸せをくれました。 見慣れたシルエット。あなたの病院の先生に会えたよ!

保護犬譲渡会にもボランティアとしてお手伝いに行きました。 その夜…。泣けた。疲れたのかな。今まで、守らなきゃいけない存在があり、やらなきゃいけないことがあったから…。

「中途半端な私だから、側から消えてしまったのかな…。」切ない。 でも、笑っていなきゃ。…泣き笑い。

雪ちゃんの毛がストラップになって帰ってきました。思わず「雪ちゃん、お帰り。」

小雪は短い生涯だったけど、大事に大事にされ、みんなに可愛がられたから多分幸せだったはず。

小雪ちゃんのお母さん、あなたを想いながら、頑張っていますね。沢山の本を読んだり、ボランティア活動をしたり。いつかあなたに再会した時に、胸を張って会えるように。小雪ちゃん、そちらからお母さんを見て、なんて言っているのかな。

「頑張り過ぎないでね。お母さん。」

 

お母さんと一緒にいる最高の笑顔の小雪ちゃん。

小雪ちゃんのお母さん、カーネーションの花言葉をご存知でしょうか。

〝無垢で深い愛〟〝純粋な愛〟

〝母への愛〟〝私の愛は生きています〟

 

サモエドの小雪ちゃん 旅立ち

ちいさな家族にありがとう 虹の架け橋ぷう    http://nijinokakehashi-poo.info/

頑張り過ぎちゃうお母さんへ” への3件のフィードバック

  1. 拝読させて頂いて涙が出ました。

    小雪ちゃんのママの気持ちが痛いほどわかります。

    私も先代猫にっちゃんを亡くした哀しみに耐えられなくて、
    愛護センターから ぶーにゃんを家族に迎えました。
    でも 一年も経たないうちに ぶーにゃんもお空に旅立ってしまい、、、
    (来月23日で一周忌をむかえます)
    また、その哀しみが辛くて、今度は
    保護された猫ちゃんの預かりさんになりました。

    まるで、ぶーにゃんを亡くした悲しみを
    消し去ってしまうように、
    ぶーにゃんにしてあげられなかった分、
    保護猫ちゃんに尽くすように、、、

    それでも、ぶーにゃんを想う気持ちは
    大きくなるばかり。
    病気の保護猫ちゃんのお世話をする度、
    後悔と、悲しみと、寂しさと、虚しさが襲ってきます。

    ぶーにゃんに もっとやってあげられる事はなかっただろうか、、、
    今、この保護猫ちゃんにしてあげているみたいに、
    もっと もっと何かができたのではないだろうかと、、、

    何をしても、どんな仔を抱っこしても
    この気持ちは癒えることはないのだと思いました。

    1. 大変遅くなり申し訳ありません。
      コメントありがとうございます。

      にっちゃんを送り出し、ぶーにゃんを迎え…和美さんはいつも愛情深く尽くしていましたね。そして今も。

      どんなにその時真剣に悩んで尽くしても、後悔って残ってしまいますね。
      それでも、和美さんも、小雪ちゃんのお母さんも、最善を尽くしたのだと思います。

      小雪ちゃん、とってもいいお顔していたんですよ。一目見て、「ああ、この子愛されているなぁ」と感じました。きっと、もっとああして欲しかった、とか思っていないと思います。たっぷりの愛を抱いて少しの間深い眠りにつくのかと。
      だから、にっちゃんもぶーにゃんも今頃…。
      それでも考えてしまいますけどね!人間って面倒な生き物ですね。

      長くなってしまいました。あたたかいコメントありがとうございました。
      るるちゃん、そらくんと和美さんの穏やかな幸せを願っています。

      ちいさな家族にありがとう 虹の架け橋ぷう
      本木 由香

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です