シーズーのミクちゃん。

ご家族からのお言葉

今日はありがとうございました。きめ細かい対応に大変感謝しています。義母も「女性ならではの気の利いた心遣いは、ありがたかった。こんなに幸せになる葬儀は初めてだ。ありがとう。」と言っていました。2人のマシンガントークにつき合って頂き疲れたでしょう(笑)ゆっくり休んで下さいね。

ミクちゃんのご家族の皆様、ありがとうございます。

あれから数日が経ちました。いつもの道を歩いていても、何か足りない…と寂しく感じてしまう…。ついこの前まで一緒にお散歩した道です。

お世話になった病院の先生、酸素カプセルを貸してくれた方、ミクちゃんと出逢った生家、お礼も兼ねてご挨拶にまわったそうです。

ミクちゃん、あなたはこんなにも愛されているから、安心して虹の橋を渡れたかな。

今日は月命日
虹の架け橋ぷぅさんで葬儀を行って頂いたことは『間違いではなかった!』
と確信しています。
だって、後悔が出てこないんですもの。
ブログも読ませて頂いてます。
各家庭で幸せを全身に受け人生を全うした小さな家族。その気持ちが溢れる文章を書く本木さんには頭が下がります。小さな家族を持つ家族を包み込む優しい葬儀社で居て下さい。

大切な家族だから最後まで愛を込めて。

長野県松本市 塩尻市 安曇野市のペットセレモニー ちいさな家族にありがとう 虹の架け橋ぷうhttp://nijinokakehashi-poo.info/

ミクちゃんの旅立ち http://blog.nijinokakehashi-poo.info/2017/09/13/ミクちゃんからの「ありがとう」/

いただいた遺品はシェルターで暮らす保護犬ちゃんたちへ届けさせていただきました!

そしてその後。「納骨しました。」とご連絡くださいました。年賀状をいただいたり☺️ 明日への活力になります!ありがとうございます!

 

シーズーのミクちゃん。” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です