ちいさな家族と暮らせる部屋

 

〝ちいさな家族〟と暮らすということは、毎日がハッピーなだけではないです。

毎日の食事や、ワクチン注射、避妊・去勢手術を受けるなど医療費も少なからずかかります。また、出張などで長期間家を空ける時にはペットホテルや病院に預けることもあるかもしれません。旅行もなかなか行けません。大切な家具や柱に傷がついたり、障子を破られたりすることも。

そして、わたしたちも老いていきます。

20年後…と考えた時に不安がおありなら、大人の犬、猫を迎える、もしくはウサギ、ハムスターなどの小動物を迎えるという選択肢もあると思います。

そんなことは全く問題なし!全部クリアできる!という方は

これからの数十年が楽しみになります。

「お帰り〜!」とお出迎えしてくれたり。

寝ているだけで可愛かったり。

一緒に遊んだり。

遊んであげないといじけて寝ちゃったり。

雷が怖くて甘えてきたり。

日本の四季や行事を楽しめたりします。

 

 

そして、覚悟が決まって部屋を探すなら

松本市、安曇野市のペット可物件を数多く取り扱っている明治不動産

http://meiji1954.annex-homes.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です