絶対的リーダー、あの子の旅立ちは音楽葬で

あの子がお空へ。

音楽葬でのお見送りでした。

絶対的リーダー、弱味を見せない、強く格好いいお兄ちゃん。
弟を守るために向かって来た相手と闘ったこともありました。
そんな強いお兄ちゃんだけれど、ちょっと寒がりで、ママっ子で甘えん坊な一面もありました。

介護施設でセラピー犬として、多くの方々に癒しをくれ、ピアノの音色と彼の無垢な笑顔が、ゆったりと優しい時を過ごさせてくれました。

毎朝のお散歩。
家に帰ればママにまっすぐ向かい、今日はどんなことがあったか、どんなに楽しかったか報告してくれたね。
強く賢く優しく、頼もしいお兄ちゃん。

穏やかな日々がずっと続くかのように思っていたある日。

突然の余命宣告。
目の前に暗闇が広がりました。

受け入れ難い現実。でも時間は容赦なく進んでしまいます。それまでとは違った毎日。いつか来てしまうその日を迎える覚悟は、なかなかできるものではありません。

余命宣告から4ヶ月半。先生に言われた時間よりも4ヶ月以上も生きてくれました。尻尾を上げてくれたのが、彼からの挨拶だったのかな。

旅立ちの日にはたくさんの方が会いに来てくれました。
たくさんのお花も届きました。
彼と組んで演奏をしていたピアニストさんが、思い出の詰まった曲を弾いてくれました。

ピアノの音色が響く中、順に花を手向け声をかけました。
出発の前に、弟たちも兄に挨拶をしました。

行ってらっしゃい。
いったん送り出すよ。
でもこれで最後だとは思っていないよ。
姿は見えなくても、ずっと一緒にいる気がします。
生まれてきてくれて、この家に来てくれて、私たちに幸せを、たくさんの人たちを笑顔にしてくれてありがとう。

 

あの子の四十九日にお別れ会が開かれました。

たくさんのお花と、彼の思い出コーナーには好きなものを詰めたお弁当、リード、血統書、雨がっぱ、たくさんの写真。
セラピー犬として貢献してくれた彼は、犬ではなく社員。お仕事仲間のみなさんが協力し、この日のために準備を進めました。

庭の薔薇が好きな彼に手向けるお花は薔薇と、彼のイメージカラーである黄色いガーベラ、オレンジ色のガーベラも用意しました。

スライドショーは長年彼のヘアースタイルを整えてくれた、大好きなトリマーさんにシャンプーしてもらう彼の姿、みなさんと触れ合う姿、そして旅立つ日のお花畑で眠る彼、見送るみなさんの様子などが映し出され、ママさんのつくった文章のナレーションが流れました。

多くの方が会いに来てくださいました。
思い出コーナーに立ち止まり写真を見つめる方、弟ワンたちの周りにもたくさんの方が集まり笑顔でお話をされていました。

もちろん、ピアニストさんによる生演奏がこの日も皆さんに心地良く響いたことと思います。

形にとらわれないお見送りの形。

多くの方に癒しをくれた彼のお別れ会の終わりには、彼の毛色に近い生地でお作りしたカバーにお着替えをさせ、ご家族に〝天使のカケラ〟をお渡しし、パパさんから皆さんへのご挨拶で幕をおろしました。

 

 

天使のカケラ

生きた証でもあるお遺骨をほんの少しガラス球に閉じ込めました。

金属アレルギーがあっても身につけていただける紐のチョーカー。

お仕事用の鞄につけていただける、革紐のキーホルダー。

お手持ちにチェーンにつけていただける、ペンダントトップ。

 

似顔絵

フレッピーくんと、弟ワンたちが一枚の似顔絵に。

 

 

ペトラップ

くりくりの毛、真っ直ぐで柔らかい毛が1本の筆ストラップになりました。

絶対的リーダー、強く賢く優しいお兄ちゃん。可愛い息子。みんなのアイドル。そんな彼はこれからもずっとみんなの心の中に。

 

大切な家族だから最後まで愛を込めて

ちいさな家族にありがとう 虹の架け橋ぷう

みんな大切な家族。

天使になったワンちゃん、猫ちゃんたちが

信楽焼の置物に姿を変えご家族の元へ。

 

何匹もの猫を育て慕われた ちび子ちゃん。

仔猫にお乳を吸われ、本当に少し母乳が出ました。眠りにつくときは、みんながそばを離れませんでした。天使のように優しく美しく、たくさんの幸せをくれました。

 

甘えん坊のワン太郎くん。

ワン太郎くんもちび子ちゃんが大好き。姿が見えないとソワソワしちゃいます。

 

黒猫のぼくちゃん。

ちび子ちゃんが育てました。大きくなったね。

 

きりりとした目をしたイケメンのにゃう太くん。

 

おちびの時に側溝を流れてきたところを保護し家族になりました。

(初代)とらお先生。

 

小顔美人の美空さん。

尻尾が長くスタイルもいいんです。

 

ちゃー太くん。

末っ子タイプでお顔も性格もなんとも可愛らしい。趣味はガリガリすることです。

 

チキチーのみけちゃん。

お鼻の黒い模様がチャームポイントです。ちゃー太くんとは兄妹なのかな?じゃれ合う姿も可愛らしい。

 

(初代)幸生さん。

ひとり鳴いていたところをお父さんが保護し、まるで自分で産んだかのように「可愛いだろう?」幸せに生きると書いて〝ゆき〟と名付けました。

 

サンしゃん。

心ない人間の犠牲なりそうなところを‥通りかかった小学生が助けてくれました。

 

ひとり畑で鳴いていたハチくん。

助けてくれたお父さんが大好き。甘えん坊でお父さんの〝肩乗り猫〟でした。

 

アルバムに収めてある写真を掘り起こし、写真を撮影し送ってくださいました。何年経っても、鮮やかによみがえります。それぞれの出逢いと別れ。ひとりひとり性格も声も、好きな遊びも違っていて

みんな愛おしい家族。写真を探しながら、懐かしく笑ったり泣いたり忙しい。

 

ちび子ちゃんとワン太郎くんの再会。手のひらサイズでなんだか可愛い。

 

黒猫ちゃんたちにはいつもの首輪を。

赤い首輪は香箱座りのぼくちゃん。青い首輪はおすましポーズのにゃう太くん。ピンクの首輪は小顔美人の美空さん。後ろ姿も可愛らしい。

 

ごきげんお尻尾のとらお先生。いつもつけている緑色の首輪を。

 

壁をガリガリするちゃー太くん。真剣な眼差しと、壁にできた爪のあとも可愛くて怒れません。

 

チキチーのみけちゃん。個性的な模様もチャームポイントのお鼻も可愛い。

 

きちんと揃えた黒いお手手、小首を傾げたような幸生さん。

 

ピンクのお鼻のサンしゃん。

 

トイプードルの撫子ちゃんとみんなは初めましてだね。

先輩2ワン、9にゃんが久しぶりにお家に帰りました。

 

大切な家族だから最後まで愛を込めて。

ちいさな家族にありがとう 虹の架け橋ぷうhttps://nijinokakehashi-poo.info/

さわりたくなる肉球

肉球をタイルに

 

さわりたくなる肉球

可愛い肉球、大きさ、形もそのままにタイルに 彫刻します。

タイルのカラーはホワイト、レッド、グリーン、ブルーからお選びいただけます。彫刻部分のカラーはブラック、ナチュラル、シルバー、グリーンからお選びいただけます。

5,200円(税込)

 

まろんちゃん

タイル:ブルー 彫刻:ゴールド 

お名前、お誕生日からご命日、クローバーを同じカラーでお入れしました。

 

モカちゃん

タイル:レッド 彫刻:ナチュラル

お名前、お誕生日からご命日、クローバーを同じカラーでお入れしました。

 

みのちゃん

タイル:レッド グリーン 彫刻:ナチュラル

お名前、お誕生日からご命日、シルエットをお入れしました。

 

NOAHちゃん

タイル:ブルー 彫刻:シルバー

お名前、お誕生日からご命日をお入れしました。

 

TULLYちゃん

タイル:ブルー 彫刻:シルバー

お名前、ご命日、クローバーを同じカラーでお入れしました。

 

ちょーすけちゃん

タイル:ブルー 彫刻:ゴールド

お名前、ご命日、クローバーを同じカラーでお入れしました。

 

ランちゃん

タイル:レッド 彫刻:ナチュラル

お名前、お誕生日からご命日、グリーンのクローバーをお入れしました。

 

ノアールちゃん

タイル:レッド 彫刻:ナチュラル

お名前、お誕生日からご命日、シルエットをお入れしました。

 

ももちゃん

タイル:ホワイト 彫刻:ブラック

お名前、お誕生日からご命日、シルエットをお入れしました。

 

お名前、お誕生日からご命日(もしくはどちらか)クローバーかシルエット(一覧の中からお選びいただけます)をお入れします。

 

シルエット一覧 ワンちゃん

シルエット一覧 猫ちゃん

クローバーはグリーンか、お選びいただいた彫刻カラーと同じカラーでお入れします。

 

サイズ:縦97mm 横97mm 厚さ10mm

素材:インテリアタイル 裏面フェルト

 

肉球はスタンプか写真からお作りします。

写真からの場合は大きさをお知らせください。

スタンプからお作りする場合はコピーをお送りいただくか、大きさをお知らせください。

 

 

大きな肉球、小さな肉球。匂いまでも愛おしい。

あの子の生きた証がここにある。

 

キーホルダーはこちらをご覧ください。

そのまま肉球キーホルダー

 

虹の架け橋ぷう 公式ホームページhttps://nijinokakehashi-poo.info/

070-1490-3588

お盆の準備〜暑中お見舞い申し上げます

お盆に帰ってきてくれるかな。

普段は私と一心同体だと思ったり。お空と家を行ったり来たりしていると思ったり。

自分に都合のいいように考えている私、ぷうのお母ですが、お盆には帰って来るとも思っています。

季節の飾りに足しました。枝豆、スイカ、そして聖霊馬。全部キャンドルです。

枝豆もスイカも食べたことがない子だけれど、夏っぽい、見た目が可愛い、気持ちが上がるということで。どうでしょうか?

今年はコロナウィルス、長引いた梅雨、猛暑の中マスクをしての生活…。

こんなときでも、うちの子と向き合う時間は心穏やかに過ごしたいものです。

みなさんご準備はお済みですか?

優しい時間となりますように。

 

ぷうお姉ちゃんの上でくつろぐ弟たち

 

大切な家族だから最後まで愛を込めて

ちいさな家族にありがとう虹の架け橋ぷう

ご無沙汰しております。

気づけば前回の更新から…あっという間に毎日が過ぎていき、我が家の宝物、ぷうが眠りについてからはもうすぐ5年、虹の架け橋ぷうを立ち上げてからは3年3ヶ月経ちました。

ブログを読んでくださっているみなさん、ご無沙汰してしまいました。

近頃では、Instagram にお見送りした子とご家族のエピソードを短くご紹介しています。

ひとりひとり、容姿も性格も生まれ育った環境も違っていて、ご家族にとってかけがえのない存在で、お見送りの形もそれぞれです。

たった1度のお見送りをお手伝いさせていただく、ご家族のお気持ちにできるだけ寄り添って後悔のないお見送りをしていただくために、緊張感をもって努めております。

メモリアル用品も増えました。

「こんなものを作って欲しい。」

できるだけご要望にお応えしたいと思っています。

まだホームページに掲載できていないメモリアル用品を少しご紹介させていただきます。

 

天使のカケラ

お遺骨をガラス球に閉じ込めネックレスやサンキャッチャー、キーホルダーに加工します。

カプセルにそのまま納める形の分骨と違い、見える分骨の形です。

 

そのまま肉球キーホルダー 成長の記録

今までの肉球キーホルダーは片手、もしくは片足の肉球でしたが、両手、両足、ちいさな頃と大人になってからの肉球をひとつのキーホルダーにします。

 

TAMAYURA〜メモリアルフォトフレーム

ポンポンにした毛に触れられるフォトフレームです。

 

ハーバリウムキャンドルグラス

お線香の匂いが気になる、ほかのワンちゃんや猫ちゃんの健康に影響がないか気になる、キャンドル派のご家族におすすめです。

 

チョークアート

まるで写真のようですが、チョークアートです。お名前、メッセージなどもお入れします。

 

トイプードルのひなちゃん

お父さんからアルバムを作って欲しいとご依頼をいただきお作りしました。ひなちゃんの愛用品やお家やお庭、ひなちゃんの旦那ワンちゃん、娘ワンちゃんたちの写真、ずっとお世話になったトリマーさんが撮られた写真も納めました。

 

じょうくんとお母さんの似顔絵

Instagram でご縁が繋がった、じょうくんのお姉さんからのご依頼で、塞ぎ込んでしまったお母さまへのサプライズでした。彼とお母さまの写真をそれぞれ送っていただき、彼の赤い首輪はハート型のお揃いのチョーカーにしました。

それから数ヶ月後、新しいご縁があり、彼によく似た女の猫ちゃんの里親になられ、彼を想いながらも明るさを取り戻してくれたそうです。

 

ミニチュアヨークシャテリアのトレビちゃん信楽焼分骨入れと〝ころ〜る〟をお届けしました。一周忌の法要をお寺で執り行い、そろそろお庭に埋葬してあげたい。でも手離したくない。お骨をパウダー状にし、〝ころ〜る〟に分骨しました。そのとき、可愛らしいちいさなお骨はそのままの形で信楽焼分骨入れに納めました。

いつか、本当に埋葬するときがきても、トレビちゃんそっくりの信楽焼分骨入れはお近くに残されます。

 

ももたくんのおうち

〝天使のおうち〟をももたくんだけの特別注文でおつくりしました。

セミオーダーのおうちも素敵ですが、屋根にお耳をつけたり、ももたくんの写真から、青い首輪もフサフサの尻尾も再現したモチーフ、芝生のお庭や四つ葉のクローバー、思い出のある菜の花も再現し、素敵なおうちになりました。

 

メモリアル用品のほかにも、お骨のパウダー加工、四十九日や一周忌、三回忌の法要のご依頼も増えてきました。

まだ手離したくない。そばにおいておきたい。でもお骨にカビが生えてしまわないか心配。

時々そういったご相談があります。さらさらのパウダー状にし、密閉できる容器に移す。いつか埋葬する気持ちになるまでそばに。今すぐ決めてしまわなくても、ゆっくりゆっくり、後悔しないためにも時間をかけて。

 

〝つぼピタ〟

お骨を長期保管するつもりだけれど、パウダー状にはまだしたくない。そんなご家族へ。防カビシートと乾燥剤、伸びるシリコンテープのセットです。ご収骨されるときに防カビ対策を施します。

 

今、ご依頼いただいていること

お庭用の墓石は石屋さんにデザインから作っていただいています。

大切な被毛は、いつでも触れられるよう形にして残したい。毛のストラップはワンちゃん、猫ちゃん、ウサギちゃんも制作中でお届けまで少しお時間をいただいています。

写真をキャンバスに。間もなく完成、お届け予定です。

肉球をキーホルダーではなくお部屋に飾れるような形に。〝肉球タイル〟肉球とお名前、メッセージかご命日を彫刻します。

8月にお寺でウサギちゃんの四十九日の法要

10月にワンちゃんの一周忌の法要

12月に猫ちゃんの三回忌の法要

新しい取り組みとして、〝エンゼルケアプラン〟をご用意しました。綺麗にして送ってあげたい。闘病生活が続きお風呂に入れてあげられなかった。爪や毛が伸びてしまった。トリマーさんがご自宅へ伺い、お手伝いさせていただきます。

 

ワンにゃん愛護ステッカー

毎年、熱中症にかかり命を落とす子がいます…。防げることは防ぎたい。多くの方に知ってもらい、それぞれのご家庭で対策をして守って欲しいと思います。

ちいさな家族を守れるのは、その子のご家族です。みんなが幸せに天寿を全うできますように。

 

ペット保険のご相談承っています。ケガをしたり、病気にかからないとは言えません。元気なうちに入っておきたい。治療の方向を考えるときに、お金の心配をせずに最善を尽くせるように備えたい。

我が家はタンス預金でしたが、通院、入院などであっという間になくなり、介護に徹するため仕事を辞める…ことは出来ませんでした。備えは必要だと思いました。

 

虹の架け橋ぷうは、愛猫ぷうを見送った経験から、立ち上げました。

いつか訪れるそのときに後悔することなくお見送りをしていただけるようお手伝いがしたい。そして、喪失感から〝うちの子ロス〟になってしまっても、同じ経験をした〝理解のある方たち〟との交流をもてるきっかけをつくったりしたい。

今年の合同供養祭は、コロナ感染拡大の渦中に予定していたため、2度の延期をし、開催日は未定となっていますが、安心してお越しいただけるようになりましたら、ご案内させていただきます。

 

いつかその時がきてしまったら

〝ごめんね〟よりも〝ありがとう〟と伝えたい。

 

大切な家族だから最後まで愛を込めて

ちいさな家族にありがとう 虹の架け橋ぷう

 

合同供養祭 延期のお知らせ

第三回ちいさな家族の合同供養祭 

4月19日から6月21日に延期とさせていただきましたが、開催日を決めずに再び延期することをご報告させていただきます。

先日、長野県でも緊急事態宣言が解除されました。それでも決して終息したとは考えられず、引き続き、うつらない、うつさないための個々の努力が必要とされます。

5月の連休明けから、人の動きも活発になり、マスクを着用されていない方の姿も多く見受けられます。

6月には落ち着いているかもしれない…。願いも込めて延期開催を予定しておりましたが、今油断することは、多くの方を危険にさらすことにもなりかねません。

 

今はみなさんのご健康、安全を最優先に。健康でさえいれば、また抱き合って泣いたり笑ったりできる日が来ると信じています。

 

新型コロナウイルスのためにお亡くなりになった方々のご冥福をお祈りいたします。

また、今も闘病されている方々が1日も早くご快復されること、コロナウイルスの終息を願っております。

自分の身を守ることが、周りの方々、またその方々にとって大切な誰かを守ることになる。またみなさんに会えることを楽しみに、引き続き気を引き締めてまいります。

ちいさな家族にありがとう 虹の架け橋ぷう

本木由香

 

第一回 ちいさな家族の合同供養祭

第二回 ちいさな家族の合同供養祭

第三回合同供養祭 延期のご案内

 

ウイルス感染防止対策

 

日本国内でも感染が広がり、〝うつらない〟〝うつさない〟ための個々の努力と対策が求められています。

虹の架け橋ぷうは、葬儀のご依頼をいただくとご自宅へ伺い、ご家族のみなさまとご一緒に、ちいさな家族のお旅立ちの準備をさせていただいています。

火葬、ご収骨にお立ち合いをなされない〝おまかせプラン〟はスタッフがお迎えに伺い、ちいさな家族をお預かりし、火葬、収骨をさせていただき、ご遺骨をお返しいたします。

おまかせプラン以外のお立ち合いいただく葬儀プランは、ご家族のみなさまと近い距離でお話させていただいたり、被毛やおひげのカット、肉球スタンプを採るお手伝いをさせていただいております。

 

マスクの着用、手の消毒 などを実行しておりますが、ご心配もあるかと思います。

 

火葬場までの移動は、自家用車を出していただき運転のお願いをさせていただく場合がございます。

その場合は先導させていただき、2台で火葬場までまいります。

火葬場はこまめに換気をしたり、出入口に消毒液を設置しています。

火葬場でのお立ち会いは、3名様までとなっております。(令和3年6月現在)

 

どんな風にお見送りをなさりたいですか?

 

大切な家族の旅立ち。その子にとってはたった1度のことです。こんな時であっても…。出来るだけ後悔の残らないお見送りをしていただけますように。

 

いつものごはん、大好きなおやつは持たせてあげますか?

何を持たせてあげ、何をみなさまのために残したいですか?

たくさんのお花を飾ってあげますか?

ふわふわの毛やおひげを少し残されませんか?

ちいさなカプセルなどに、ご遺骨の一部を分骨されますか?

 

ご家族のみなさまでご相談ください。

どんな風にお見送りをなさるか、ご心配なこと、ご不安なこと、出来るだけ事前にお電話で伺い対応させていただきます。

また、それでもウイルス感染リスクがご心配でしたら、LINEのライブ電話(テレビ電話)などでお手伝いをさせていただきます。お棺、お布団、お花などはお届けいたします。

 

ご心配なことがありましたらなんでもご相談ください。

 

みなさまのご健康と、1日も早い終息を願っております。当たり前にできていたことをまたできる日常に、抱き合って泣いたり、向かい合って思い出話をしたりできる日常に戻りますように。

 

大切な人、そのまた大切な人を守るために。

あの子の大好きなご家族を守るために。

 

ちいさな家族にありがとう 虹の架け橋ぷう

 

お花のあるプラン

虹の架け橋ぷう お花のあるプラン

たくさんの幸せを私たちに与えてくれたあの子だから、たくさんのお花で包んで送ってあげたい。

虹の架け橋ぷうでは、葬儀プランをお選びいただけます。Bプラン〜は、たくさんの切り花が含まれています。

お色など、ご相談承ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大切な家族だから、最後まで愛を込めて

ひなちゃんファミリーの想い出

ひなちゃんの旅立ち〜ご納骨

お父さんの懐に入って一緒に出かけるのが大好きな、お父さん大好き女の子。ふわふわでモコモコでクリンクリンの毛、垂れ目にも見える可愛らしいお目目がチャームポイントのひなちゃん。

ひなちゃんは、ダンナさんを迎え、2度の出産、育児をしたママさん。眠りにつくその日までママでした。ダンナさんと、ふたりの娘ちゃんは今も元気に暮らしています。時々寂しそうにも見えるけれど…。

目に入れても痛くない。ひなちゃんはお父さんにとって特別な子。だから、できることはなんでもしてあげたい。

お父さんもお気に入りの浴衣を着せてあげ、たくさんのお花で包みお見送りしました。

その2日後はひなちゃんの12歳のお誕生日。

「お花をプレゼントしたい。ピンクが似合うから、ピンク色のお花と、あとやはり、ひなちゃん専用のお線香セットもおりんも欲しい。持ってきてもらえますか?」

24時間ゆらゆら揺れる炎。LEDキャンドルもお届けしました。

そしてお茶をいただきながら、ひなちゃんのお話をしてくださいました。アルバムを開き、パピー時代のひなちゃんの写真を見ながら目を細めるお父さん。

「トマトが大好きで、庭のトマトを喜んで食べてくれていた。だから、少し経ったら庭に埋めてあげたい。そしてずっとトマトを育て続けたい。」

「ひなちゃんのフォトブックを作ってください。トマトや、持たせてあげられなかったオモチャや娘たちの写真も入れてください。」

その日から、ひなちゃん行きつけのサロンさんのブログから写真を掘り起こしたり、お父さんの携帯電話の中から写真を送っていただき、数回の打ち合わせをさせていただきました。

そんな中、お父さんから「庭に納骨した。」とご連絡があり、お庭用墓石〝セカンドハウス〟をおつくりすることになりました。

完成したセカンドハウス

ピンク色の石にはみんなの足形、ひなちゃんのシルエットを彫り、色付けをしました。お墓はお父さん自らつくられました。これならちょっとやそっとじゃ壊れることはありません。強風に飛ばされることもなく、安心して眠れるね。

原寸サイズの肉球をキーホルダーに

大切な毛を筆ストラップに

アルバム制作中にも、ひなちゃんのお手手のキーホルダー〝そのまま肉球キーホルダー〟

遺毛の筆ストラップ〝ペトラップ〟をお届けしました。

季節はすっかり秋めき、ひなちゃんファミリーも少し落ち着いたようでした。

 

アルバム制作は少しずつ進み、あとはレイアウト、コメント入れなどが残っていました。

お父さんからのメッセージも入れてあげたい。

 

ひなちゃん 生まれてきてくれてありがとう。

お父さんの子になってくれてありがとう。

可愛い子たちを残してくれてありがとう。

幸せな想い出たくさんありがとうね。

 

みんなの声を聴きながら、毎日お父さんの顔を見ながら、さみしくないね。ゆっくりおやすみなさい。

 

トイプードルの木ちゃん

お客様からのお言葉

大切な家族が亡くなり、後悔しないようきちんと葬儀をしました。わからないことだらけでしたが、お別れ会や葬儀の手配など滞りなく進み、できる事はしてあげられたと思っています。感謝しています。お願いして良かったです。

 

虹の架け橋ぷう 公式ホームページhttps://nijinokakehashi-poo.info/