【一任個別火葬】

一任個別火葬とは、火葬、収骨(お骨上げ)に立ち会わず任せることを言います。

その子だけを火葬するので、返骨が可能です。葬儀会社によっては、ご希望されない限り返骨なし…という場合もあります。

大切な家族だから、姿が変わっても家に帰って来て欲しい。一任個別火葬をされる場合は必ず葬儀会社にご確認ください。

虹の架け橋ぷう の〈おまかせプラン〉は一任個別火葬です。ご連絡をいただきますと、ご自宅にお迎えに参ります。

掛け、敷き布団、枕、お棺を持って伺います。お骨つぼ、骨つぼ覆いも料金に含まれています。特別な事情がない限り、〝ちいさな家族〟のお骨は全て納めご自宅にお帰しします。

 

出棺する前に、しっかりお顔見てあげてください。

お花を入れてあげたい場合はご用意ください。茎をカットしていただくと、たくさん入れてあげられます。いつものごはんやお気に入りのオヤツなどがあれば紙コップや紙皿などに入れてご用意ください。オモチャについては、お遺骨を綺麗に残すために、持たせてあげられるもの、あげられないものがあります。

詳しくはこちら虹の橋へ旅立ちの準備

お手紙や家族写真、折り鶴など、少量でしたら持たせてあげることができます。

お棺に全て納め、最後のお別れをしていただき出棺となります。

ちいさな写真立てをお持ちします。お写真があればご準備ください。携帯電話にしか入っていない…という場合、ご希望があれば写真に現像しお渡しします。

〝ちいさな家族〟の居場所の確保をよろしくお願いいたします。いずれはお庭に…もしくは〝ペット専用墓地〟に埋葬されるとしても、ゆっくりご家族でご相談いただき決まるまではお家に安置されるご家族が多くいらっしゃいます。

この日立ち会うことの出来ないご家族の分もお線香を手向けさせていただき火葬となります。

お骨上げも同スタッフが丁寧にさせていただきます。〝分骨〟をご希望される場合は事前にお申し付けください。専用のカプセルやネックレスをご用意させていただきます。

分骨カプセル

分骨カプセルネックレス

大切な家族だから最後まで愛を込めて

虹の架け橋ぷう 安心の〈おまかせプラン〉

 

 

お見送りの形 それぞれの選択。

お母さんのところにお帰りなさい。

あなたの元気な姿を胸に。

それぞれのお見送りの形。

ぼくのボール。

16年分のリリーちゃん用品。

桜吹雪に包まれて。

あの子とドライブ。

ぶどう畑からしばしの別れ。

家族三代で見送りました。

チワワのくーちゃん。

シェルティーのチャコちゃん。

 

立会個別火葬は虹の架け橋ぷう セレモニー

シーズーのすずのすけちゃん。

ご家族からの言葉

本当は、足がしんどいし(お父さんの足)収骨はお任せしようと思ったけど、急に変更の電話をしたのに対応してくれてありがとう。やっぱり自分たちで骨を拾ってあげられて良かった。後悔するところでした。すずがいなくて寂しいし辛いけど、丁寧に送ってもらえてよかった。ありがとうございました。

続きを読む

踏み台

先日虹の橋を渡ったころすけちゃん。

お別れの日は、お母さん、5歳のお姉ちゃんが見送ってくれました。

お姉ちゃんは、まだ幼いため、お骨上げをどうしようかとご家族と相談しましたが、本人の意思もあり、一緒にすることになりました。

待ち時間は絵本を一緒に読みました。

とてもお利口さんで、ころすけちゃんの旅立ちを理解しているようです。

そして、お骨上げ。

やはり身長が足りません。

担当の方にお願いし、踏み台を用意していただきました。

お箸の使い方も上手です。

暑い中、汗を流しながら一生懸命1つ1つ拾いツボに入れてあげました。

私も一緒にお手伝い。また、熱いところに触れないよう、終始見守らせていただきました。

 

虹の架け橋ぷうでは、ご家族の気持ちにできるだけ寄り添い、それぞれの〝供養の形〟を提案、サポートさせていただきます。

お姉ちゃん、最後までしっかりやってあげられたね!よくできました。お疲れさま。

ころすけちゃん、あたたかい気持ちで眠りにつけたかな。また逢えるよね、きっと。

行ってらっしゃい、またね。

 

ちいさな家族にありがとう虹の架け橋ぷうホームページhttp://nijinokakehashi-poo.info/sp/index.htm