ガラスのお香立て

ガラスのお香立て 3,500

香立と香皿のセットです。

香立は ホワイト・イエロー・ブルー・グリーン・ピンク・レインボー

香皿は ホワイト・イエロー・ブルー・グリーン・ピンク・オレンジ

丸皿か角皿をお選びいただけます。

その子にに似合うお色や柄をお選びください。

 

絶対的リーダー、あの子の旅立ちは音楽葬で

あの子がお空へ。

音楽葬でのお見送りでした。

絶対的リーダー、弱味を見せない、強く格好いいお兄ちゃん。
弟を守るために向かって来た相手と闘ったこともありました。
そんな強いお兄ちゃんだけれど、ちょっと寒がりで、ママっ子で甘えん坊な一面もありました。

介護施設でセラピー犬として、多くの方々に癒しをくれ、ピアノの音色と彼の無垢な笑顔が、ゆったりと優しい時を過ごさせてくれました。

毎朝のお散歩。
家に帰ればママにまっすぐ向かい、今日はどんなことがあったか、どんなに楽しかったか報告してくれたね。
強く賢く優しく、頼もしいお兄ちゃん。

穏やかな日々がずっと続くかのように思っていたある日。

突然の余命宣告。
目の前に暗闇が広がりました。

受け入れ難い現実。でも時間は容赦なく進んでしまいます。それまでとは違った毎日。いつか来てしまうその日を迎える覚悟は、なかなかできるものではありません。

余命宣告から4ヶ月半。先生に言われた時間よりも4ヶ月以上も生きてくれました。尻尾を上げてくれたのが、彼からの挨拶だったのかな。

旅立ちの日にはたくさんの方が会いに来てくれました。
たくさんのお花も届きました。
彼と組んで演奏をしていたピアニストさんが、思い出の詰まった曲を弾いてくれました。

ピアノの音色が響く中、順に花を手向け声をかけました。
出発の前に、弟たちも兄に挨拶をしました。

行ってらっしゃい。
いったん送り出すよ。
でもこれで最後だとは思っていないよ。
姿は見えなくても、ずっと一緒にいる気がします。
生まれてきてくれて、この家に来てくれて、私たちに幸せを、たくさんの人たちを笑顔にしてくれてありがとう。

 

あの子の四十九日にお別れ会が開かれました。

たくさんのお花と、彼の思い出コーナーには好きなものを詰めたお弁当、リード、血統書、雨がっぱ、たくさんの写真。
セラピー犬として貢献してくれた彼は、犬ではなく社員。お仕事仲間のみなさんが協力し、この日のために準備を進めました。

庭の薔薇が好きな彼に手向けるお花は薔薇と、彼のイメージカラーである黄色いガーベラ、オレンジ色のガーベラも用意しました。

スライドショーは長年彼のヘアースタイルを整えてくれた、大好きなトリマーさんにシャンプーしてもらう彼の姿、みなさんと触れ合う姿、そして旅立つ日のお花畑で眠る彼、見送るみなさんの様子などが映し出され、ママさんのつくった文章のナレーションが流れました。

多くの方が会いに来てくださいました。
思い出コーナーに立ち止まり写真を見つめる方、弟ワンたちの周りにもたくさんの方が集まり笑顔でお話をされていました。

もちろん、ピアニストさんによる生演奏がこの日も皆さんに心地良く響いたことと思います。

形にとらわれないお見送りの形。

多くの方に癒しをくれた彼のお別れ会の終わりには、彼の毛色に近い生地でお作りしたカバーにお着替えをさせ、ご家族に〝天使のカケラ〟をお渡しし、パパさんから皆さんへのご挨拶で幕をおろしました。

 

 

天使のカケラ

生きた証でもあるお遺骨をほんの少しガラス球に閉じ込めました。

金属アレルギーがあっても身につけていただける紐のチョーカー。

お仕事用の鞄につけていただける、革紐のキーホルダー。

お手持ちのチェーンにつけていただける、ペンダントトップ。

 

似顔絵

フレッピーくんと、弟ワンたちが一枚の似顔絵に。

 

 

ペトラップ

くりくりの毛、真っ直ぐで柔らかい毛が1本の筆ストラップになりました。

絶対的リーダー、強く賢く優しいお兄ちゃん。可愛い息子。みんなのアイドル。そんな彼はこれからもずっとみんなの心の中に。

 

大切な家族だから最後まで愛を込めて

ちいさな家族にありがとう 虹の架け橋ぷう

天使のカケラ 勾玉

天使のカケラ 勾玉

生きた証でもあるお遺骨を勾玉に閉じ込めます。

古くから厄除け、魔除けになると言われてきた勾玉。あの子とご家族のお守りに。

 

天使のカケラ 勾玉チョーカー

13,000円(内税)

ガラスの色、チョーカーの紐の色をお選びいただけます。

写真の勾玉の色は、黄、赤、緑、茶色の4色から作っています。

8番若草色 11番ベージュ

チョーカーの長さは調整することができます。

 

天使のカケラ 勾玉サンキャッチャー

13,000円(内税)スタンドは別途1,000円

写真右の勾玉は、色味の違った青系3色から作りました。

パーツはシルバー、ゴールドの数種類からお選びいただけます。

ほんの少しのお遺骨、歯や尻尾のカケラをお預かりし、おつくりします。

「そろそろ納骨をしようか迷っている。少し手元に残してもいいのでしょうか?」

「常に身につけていたいけれど、カプセルでは中で崩れていくのが心配で身につけられない。」

そんなご家族のご相談承ります。

 

大切な家族だから最後まで愛を込めて

ちいさな家族にありがとう 虹の架け橋ぷう

さわりたくなるお鼻

さわりたくなるお鼻

5,200円(税込)

コーギーのもこちゃんご家族の一声で形になりました。

「お鼻をそのままタイルに彫刻できますか?」

もこちゃんが天使になってもうすぐ1年。

「毎年何か形にしたものを増やしていきたいんです。」

 

もこちゃんが、お父さんの枕を奪い、ちょっといたずらな、ゴキゲンなときのお鼻。ご家族にとってはお鼻を見ただけで、ゴキゲンかどうかわかるそうです。

ずっと残るあの子の生きた証。タイルにお鼻を彫刻します。

虹の架け橋ぷうホームページ

お骨になっても愛おしい。

あの子の生きた証。

姿は変わっても愛おしい。食いしん坊のあの子の犬歯。自慢のしっぽ。形も可愛いちいさなお骨。

 

「離れて暮らす家族に少し分けてあげたい。」

「納骨する前に少し手元に残しておきたい。」

「いつも近くに感じていたい。」

「これからも毎日一緒にお散歩をしたい。」

 

想いは様々ですが、分骨されるご家族が多くいらっしゃいます。かつて、お遺骨はひとつに納め、ときが来たら納骨するのが一般的だったかもしれません。ですが最近では形にとらわれず、ご家族の想いが一番大切だと考えられるようになりました。

宗教的な考えもあるかもしれませんが、かつて言われていた「お骨を分けたら成仏できない。」「健康な体で生まれ変われない。」

とは、迷信であり、心配はないと考えられるようになりました。なにより、残されたご家族の支えになったり、励ましになることもあります。

どこのお骨を分けたらいいですか?

決まりはありません。ご収骨をされるときにお手伝いをさせていただきます。ですが、それでもあの子の来世が心配だったら。お空で元気に走り回って欲しいと願うご家族には、歯やしっぽのお骨など、少しもらってもあの子が困らないだろうと思えるお骨を分けることをご提案しています。

お空では病気や老いも関係なく、元気だった頃の姿で楽しく暮らしていく。

多くのご家族の願いではないかと思います。

 

いつか再会するその日まで

あの子の生きた証であるお骨をお手元に。

 

ご心配なことがありましたらおっしゃってください。ご収骨されるのが辛すぎる、というご家族がいらっしゃいましたら、代わって納めさせていただきます。また、ちいさなお子様にはショックが大きいかもしれません。ご収骨にお子様が立ち合うか、そのときだけ別室でどなたかとご一緒にお待ちいただくか、ご家族でよく話し合われることをおすすめいたします。

 

分骨カプセルキーホルダー

分骨カプセルネックレス

信楽焼分骨入れ

 

綺麗に洗って乾かした、清潔な容器に分骨していただくことも可能です。

「お骨にカビが生えてしまうのではないか…。」

ご心配な場合、素手で触らずに清潔なお箸やピンセットを使用ください。

天使のカケラ

少しのお骨をお預かりし、ガラス球に閉じ込めます。

 

大切な家族だから最後まで愛を込めて

これからの私たちの支えに

 

ちいさな家族にありがとう 虹の架け橋ぷう

公式ホームページ

https://nijinokakehashi-poo.info/

 

 

メモリアル用品専門店オープン

「そろそろあの子のお着替えを」

「可愛いお骨つぼカバーを見て選びたい」

「写真からお位牌をつくりたい」

「お棺とお骨つぼが欲しい」

 

以前からご相談を受けることが多く少しずつ準備を進めてまいりましたが、4月2日 村井町北にちいさなお店をオープンいたしました。    

 

松本市村井町北1-8-33 

 

真っ白いお布団とバスケットのお棺

 

チョークアート

 

似顔絵

 

お骨つぼとお骨つぼカバー

 

ミニ仏具 お線香 おりん

 

ガラスのお香立て

 

玉響〜TAMAYURA メモリアルフォトフレームとツリー

 

天使のおうち

天使の飾り窓

 

虹まもり

 

肉球キーホルダー タイル お位牌

 

天使のカケラ

 

店内は換気、消毒など徹底しています。

お越しの際は事前にご連絡をよろしくお願いいたします。

 

ちいさな家族にありがとう 虹の架け橋ぷう

070-1490-3588

たった一度のお見送りに悔いが残りませんように。想い出を形に残すお手伝いをさせていただきます。

さわりたくなる肉球

肉球をタイルに

 

さわりたくなる肉球

可愛い肉球、大きさ、形もそのままにタイルに 彫刻します。

タイルのカラーはホワイト、レッド、グリーン、ブルーからお選びいただけます。彫刻部分のカラーはブラック、ナチュラル、シルバー、グリーンからお選びいただけます。

5,200円(税込)

 

まろんちゃん

タイル:ブルー 彫刻:ゴールド 

お名前、お誕生日からご命日、クローバーを同じカラーでお入れしました。

 

モカちゃん

タイル:レッド 彫刻:ナチュラル

お名前、お誕生日からご命日、クローバーを同じカラーでお入れしました。

 

みのちゃん

タイル:レッド グリーン 彫刻:ナチュラル

お名前、お誕生日からご命日、シルエットをお入れしました。

 

NOAHちゃん

タイル:ブルー 彫刻:シルバー

お名前、お誕生日からご命日をお入れしました。

 

TULLYちゃん

タイル:ブルー 彫刻:シルバー

お名前、ご命日、クローバーを同じカラーでお入れしました。

 

ちょーすけちゃん

タイル:ブルー 彫刻:ゴールド

お名前、ご命日、クローバーを同じカラーでお入れしました。

 

ランちゃん

タイル:レッド 彫刻:ナチュラル

お名前、お誕生日からご命日、グリーンのクローバーをお入れしました。

 

ノアールちゃん

タイル:レッド 彫刻:ナチュラル

お名前、お誕生日からご命日、シルエットをお入れしました。

 

ももちゃん

タイル:ホワイト 彫刻:ブラック

お名前、お誕生日からご命日、シルエットをお入れしました。

 

お名前、お誕生日からご命日(もしくはどちらか)クローバーかシルエット(一覧の中からお選びいただけます)をお入れします。

 

シルエット一覧 ワンちゃん

シルエット一覧 猫ちゃん

クローバーはグリーンか、お選びいただいた彫刻カラーと同じカラーでお入れします。

 

サイズ:縦97mm 横97mm 厚さ10mm

素材:インテリアタイル 裏面フェルト

 

肉球はスタンプか写真からお作りします。

写真からの場合は大きさをお知らせください。

スタンプからお作りする場合はコピーをお送りいただくか、大きさをお知らせください。

 

 

大きな肉球、小さな肉球。匂いまでも愛おしい。

あの子の生きた証がここにある。

 

キーホルダーはこちらをご覧ください。

そのまま肉球キーホルダー

 

虹の架け橋ぷう 公式ホームページhttps://nijinokakehashi-poo.info/

070-1490-3588

メモリアル用品をご覧いただけるようになりました。

虹の架け橋ぷうでは、たった一度のお見送りになるべく後悔の残らないようお手伝いをさせていただきます。

分骨したり、少し毛を残しておいたり、肉球のスタンプを採っておいたり何かの形に加工して残すお手伝いもさせていただきます。

そしてこの度、メモリアル用品を手に取ってご覧いただけるようになりました。

松本市村井町北1-8-33

お骨つぼ、お棺、分骨カプセルなどもお選びいただけます。

お越しの際はご連絡ください。

070-1490-3588

 

ちいさな家族にありがとう 虹の架け橋ぷう

生きた証を残したい。

お見送りする前にしか出来ないことがあります。

ふわふわの毛、少し硬い尻尾の毛、おひげを残す。

切るのがかわいそうな気もしますが、あとになって「残しておけばよかった。」と後悔されるご家族がいらっしゃいます

本当は元気なうちに少し切って残しておくといいのですが…。パピーから青年期、老年期では毛の色が変わることがあります。

我が家の猫たちは、ブラッシングで抜けたキレイな毛と自然に抜け落ちたおひげを保管しています。以前はあまり考えていなかったのですが、天使になった愛猫を見送った経験から、今は命には限りがあるとしっかり自覚し、縁起でもないと思いつつ。

ペトラップ

毛やおひげを1本の筆ストラップにして残す。

 

こうして残しておけば、触れることもできます。

 

虹まもり

小窓からいつでも見ることができます。

 

夢玉

まんまるポンポンにした毛はいつでも触れることができます。

 

玉響 TAMAYURA〜メモリアルフォトフレーム

まんまるポンポンにした毛をフォトフレームにつけました。

 

何かに加工するのは後回しにして、ゆっくり考えてからでもいいと思います。でも、毛を残すことはお見送りする前にしかできません。

もし迷うのであれば、残しておくことをおすすめいたします。

 

虹の架け橋ぷうでは、想い出を形に残すお手伝いをさせていただきます。

ご心配なこと、ご不安に感じることがありましたら、ご相談ください。

たった1度のお見送りに後悔が残りませんように。

ちいさな家族にありがとう 虹の架け橋ぷう

お遺骨のパウダー加工をさせていただきました。

 

 

寺院にて立ち合いパウダー加工をさせていただきました。

大切な家族として暮らしてきた5頭のワンちゃん。
それぞれを見送りずっとご自宅にご安置されていましたが、ご家族自身の終活のひとつとして、いつか納骨するにしても散骨するにしても、パウダー状にしておきたい、とご依頼を受けました。

立ち合いパウダー加工は、寺院にて読経をあげていただき、お遺骨をパウダー状に加工し新しい容器にお納めするまで全てご家族のみなさまにお立ち合いいただきます。
お遺骨を移す容器は自由です。
こちらのワンちゃんたちは、ママさんが事前に調べ尽くされ、丁寧に内袋にお納めしてから密閉の出来るパッキンのついた壺にお納めし、ぬいぐるみのような耳型もこもこカバーで包み、ネーム入りリボンをそれぞれお付けすることになりました。
ひとつひとつの工程を丁寧に。
休憩をしていただきながら4時間。
無事に5ワンちゃんのお引越しが完了しました。

まだそばに置いておきたい。
でもご自分たちがお元気なうちに眠りの場所を決めてあげたい。
次の世代に残したくない。
一歩ずつ前へ。

 

 

気持ちが落ち着くまで、いつまでだってそばに。

虹の架け橋ぷう 公式ホームページhttps://nijinokakehashi-poo.info/