弟からお兄ちゃんへ。

ちいさなおばあちゃん。だけど赤ちゃん。

パピヨンのはなちゃん、17歳。

はなちゃんには、中学2年生の弟がいます。彼が生まれる前からはなちゃんはこのお家の一員です。

可愛く仲良くじゃれながら成長する…?かなと思いきや、男の子ならではの少しやんちゃな愛情表現。だって、可愛いもんね!

友達みたいにずっといられたら。

でも、はなちゃんはおばあちゃんになりました。

当たり前にできていたことができなくなって…。

後ろ足が動かなくなりました。

起きられなくなりました。

そしてオムツをすることに。

〝弟〟だった彼はいつの日か〝お兄ちゃん〟になりました。ちいさなはなちゃんを守ってあげたい。

お母さんとお父さんがお仕事のときは、お兄ちゃんがはなちゃんのお世話を。一緒にいる時間が1番長いお兄ちゃん。

何を考えながら、はなちゃんと過ごしていたのかな。

はなちゃんが眠りにつくとき、家族みんなが揃っていました。

はなちゃん、待っていてくれたのかな。

食が細いちいさな体のはなちゃん。たまごボーロとか、好きなんだね。お母さんたちが持たせてくれました。

お手紙も持っていってね。

旅の途中までみんなでお見送りしました。

はなちゃん、17年間幸せだったね。そして、はなちゃんがいてくれて、家族みんながどれだけあたたかい気持ちになったか。生まれてきてくれてありがとう。このお家にきてくれてありがとう。

またいつかきっと逢える。

それまでみんなの心の中に。忘れないよ、はなちゃん。

 

 

 

弟からお兄ちゃんへ。” への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です