救われたちいさな命。

いつも見かけるあの子。どこかでごはんをもらっているようです。可愛いなぁ。連れて帰りたいなぁ。でも… お母さんたちに反対されてしまうかもしれないし…。

お外で暮らしている猫。

気になるけれど…。

 

心優しいちいさな女の子が気にかけていたあの子。

ある日、事故に遭いケガをしているところを見つけました。ショック…!でも、息をしている!

すぐに連れて帰り病院に連れて行ってもらいました。

そして、そのまま家族として迎えることに。お母さんもお父さんも反対はしません。優しい気持ちを大切にしたい。

あれから16年。

あの時失われていたかもしれないちいさな命はたくさんの幸せを振りまき、命の尊さを教えてくれ、優しい少女たちを育ててくれました。

 

下半身が不自由だって。オムツしてたって。

ちいさな体のキミに教えてもらったことがたくさんある。

あの日会えたのは、キミが生きててくれたのは、優しい少女にまた会いたかったからだよね。

救われたのはキミだけじゃない。少女もまた救われたんだよ。

こたつが大好きなキミ。あれからもうすぐ3ヶ月。もしかしたら、お家に帰ってきてこたつの中で丸まっているのかな。

 

生まれて来てくれてありがとう。

うちの子になってくれてありがとう。

 

大切な家族だから最後まで愛を込めて。

ちいさな家族にありがとう 虹の架け橋ぷう

 

虹の架け橋ぷう 公式ホームページhttp://nijinokakehashi-poo.info/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です